受講生の声

おかげさまでスモールファーマーズカレッジ受講生は250名を越えました。(2017年1月時点)

これまでの受講生の声やアンケート結果をご紹介しています。
受講生が「1年間でどのように変化したのか?」生の声をお聞きください。

受講生アンケートからの声

実習について

実際に自分でやって体感することで、楽しさ、難しさといった経験をダイレクトに得られた

座学を学んだうえで実際に取り組んだので、なぜそうなるのかを理解できてよかった

座学と実習の内容がリンクしているので、畑に行くと、そこで起こっている様々な現象に納得できた

実際に作物を育てるのはエベレストに登るくらい難しいものと思っていましたが、先生に色々アドバイスをもらい実践してみると作物が育ってくれたことが嬉しかった。

座学と実習があるので、座学で学んだことを実習で実際に試せたり、またその結果の原因を座学で質問できて良かった

共同区画でも色々な実験をされていて自分の区画と平行して多くのことを学べた

自分の区画で実際に播種から収穫まで経験ができ、今後の野菜づくりに少し自信が持てるようになった

共同区画に加えて各自の個人区画で実験できる場があり、他の人の栽培方法等が観察できて非常に参考になりました

これまで我流で野菜栽培をしていて「なぜ?」がいっぱいでしたが、原因や対処方法が分かるようになった

植物を育てるためには人手がかかるものだと思い込んでいたが、当たり前だが植物自体も生きる力がとてもあり、支えてあげるだけで十分役に立つのだと実感できた

ちゃんと育てるにはどうしたいのか?ということを共同区画で教えていただき、個人区画でうまくいかない場合のフォローなどを丁寧に指導していただけた

先生の育てる野菜や自分や他の人の畑など、それぞれ似て非なる様子を見れたことはとても良かった

とても丁寧に教えてくださりありがたかったです

ポケット催芽の感動からはじまり、土の状態、栄養、病気、害虫など、五感を通してまたあらゆる思考を通じて作物の生長を助けて見守って行く姿勢を学びました

自分で育てた収穫物が市販品とこれほど味に違いがある(美味しい!)のかと痛感した

有機肥料も使い方によって安全ではないことが実際に体験してみてわかった。素人農業がいかに危険かということもわかった

すぐに使える内容がてんこもりで、すぐ自分の畑で実践できるので学びが実感できた

先生が実際に目の前で作業してくださるので分かりやすいです

野菜に対する愛だけでなく地球全体に生きているものに対しての愛がビンビンと伝わり自分の考え方が根本から変わるほど素晴らしい先生だった

実際の土づくりから始まって、よくできたものもあれば全くできなかったものも含め、それが何故か?次にどうすれば良いか?を考えて学ぶ力がついた

畑実習だけでなく、味噌づくり、たくあんづくりなど色々な経験ができた

1年間で土に少しずつ団粒構造ができて変わって行く様子が見れました

主要な作物を一通り経験したことが今後の自信につながると思う

1度では覚えきれませんが、体を動かすことで身に付くものがあり、ビデオでも復習できるので今後も参考にしたい

事務局からコメント

実習は、作物別の詳しい栽培技術、農家が実践している様々な栽培技術、失敗例の実証実験など、そのインプットの量に満足いただけているようです。講師のサポートに加え、他の受講生の成功例、失敗例をたくさん見ることで、一人では決して得られない経験が1年を通じて得られ、全員の技術レベルが飛躍的に向上します。初心者がたった1年間で人様に販売できるレベルの作物を有機栽培で育てられるようになる理由です。

座学について

 

なぜそうなるのか?という疑問を解決する糸口になった

目に見えない部分も植物にとって必要なことを化学的に知ることができた

化学的に体系たてて教えてもらったことで基本がよくわかった

SFCに来なければ絶対に読もうと思わなかった土の科学や農業の本に興味を持ちました

普段考えなかった微生物についても考えるようになり楽しかった

自然の中での農業の位置づけを知識として学べたことは将来役に立つと思います

自分の中で、座学があとからじわじわと効いてきています

未経験者でもきちんと学んでいけたのでとても良いと思った

健康な野菜が育つ原理がよく理解できた

肥料分が植物の生長にどう関わっていくのか、何がどの位必要なのかなど、野菜の状況を見てなぜこうなっているのかを考えられるようになってきました

10分動画シリーズはまとまっていて復習にも使えてとても良かったです

畑で発生する出来事の理由、根拠を学ぶことができ、自ら考える切り口となり大変役に立った

化学的なことについてここまでわかりやすく学べる講座は他にないんじゃないかと思います

1年間のノート、レジュメを振り返ってみて、教えていただいた内容の濃さに驚いています

野菜を育てる際の成長の仕組みや栄養の吸収に関して、大事なところは何度も掘り下げて学習させてもらって定着したように思う

いつもすぐ質問に答えてくださるのでありがたいです。(どんなに基本的なことでも・・)

学生時代に習った生物・化学の授業は机上の学習に終わったが、実習に直結したSFCの座学は生きた授業として新鮮且つ有意義な時間を過ごせた

土の中で起こっていること、土と野菜の関係を具体的に学べた

概論、理論が実際の栽培に結びつく形で学べたこと。知らなかったことをたくさん学べた

仕組みがわかったうえで農作業をすることで、作業の必要性とタイミングの重要度が分かった

化学、生物学の考え方、就農方法、農地の探し方に至るまで幅広く学べた

土の基礎だけでなく施肥など畑実習につながる根拠が理解できた

土の中のメカニズム、微生物の働き、有機肥料がどう変化して野菜に吸収されるのかなど他では聞けないことを体系的に学べた

学生時代に習った生物・化学の授業がやっと結びついた感覚でした

難しいことも多かったですが良い野菜を育てるのに必要なポイントをわかりやすく説明してくださり頭に残る授業でした

畑をする場合の基礎知識を学べた。土壌分析や有機栽培の場合の施肥計算等分かりやすく教えていただいた

農業を始めるにあたり、知識が「人から聞いた」だけのものから、「理由があってそうする」に変わった

事務局からコメント

座学については、初心者の方でも「体系立てて有機栽培の科学的知識を多く学べる点」を評価いただいているように感じます。「なぜ、そうなるのか?」ということが理解できるようになれば、初めて経験する現象に直面しても自分で考えて臨機応変に対応することができるようになります。専門的な話になると、栽培経験が少ない方は理解しにくい部分もあったようですが、実習授業とうまく連動することで、最終的には理論と実践の両面からご理解いただけるようサポートしています。ほぼ全員が、中間テスト、最終テストでも高い平均点で合格されています。

特別授業について

農家の方の生のお話や実際畑も見せていただいて、具体的な栽培方法などとても勉強になりました

自分が作った野菜をどのように売るのかについて視野を広げて行く必要性を感じました

実際に流通や農園などされているご本人から直接お話を聞いたり質問に答えていただいたりとても貴重な学びになりました

流通業者の方からみた農業経営の厳しい一面も見れてよかった

現場のプロの方に直接あって話を伺えるのはとても勉強になりました

学術・知恵としての農と、ビジネス・生活の糧としての農とで、その難しさや厳しさを再確認できました

実際に農業で生計を立てている方のきれいごとだけではない人生観に触れることができた

農作業のイメージがつかめて今後とても活かせると思いました

皆で取り組んだマルシェが一番印象に残りました。今回マルシェをやったことで、自分の中の農の方向性についても少しはっきりしてきた気がします

マルシェで皆が協力し合って一つのことをやる一体感を感じられたのが良かった

起業塾など栽培技術以外の学びのオプションがあり非常に役に立っています

事務局からコメント

SFCが厳選した様々なタイプのプロ農家を訪問し、実際に現場を見たり、直接話を聞いたりすることは大変貴重な機会になっています。 また自分たちで半年かけてマルシェを企画し、野菜栽培から収穫・梱包、価格設定、販売・集客・接客方法など一連の流れを経験することで、 生産者と消費者の両方の立場からその苦労や楽しさを知ることができ、自分ひとりでは決してできない貴重な経験になっています。

1年間の授業全体を通しての変化や気づき

農業はそばにつきっきりで時間と手間がかかると思っていたが、うまく成長、共生することで改善できることがわかった

農業をやってみたい思いで飛び込んでみた状況でしたが、自分にはもったいないくらい多くの知識、技術また気づきを得ることができました

期待していたよりもはるかに満足できる内容でした。実家で農業を手伝いながら自分で「なぜそうなるのか?」「もっとこうした方がいいのでは?」と考えられるようになりました

健康な野菜を育てる基礎を学べて良かった

自分で一から育てた作物が、失敗もあり、成功もありで今まで食べたことのない野菜を収穫できて美味しかったです

作物が生長していくのが嬉しくて、畑に来るのがいつも本当に楽しみでワクワクしていました

農あるライフスタイルを目指す意識の高い仲間達と知り合えたことが良かったです

先生方の説明がとても上手だと思います。わかりやすいし、退屈もしませんでした

仕事や家の用事で、土日の振替が自由にできるのが良かったです

SFCに来たおかげで実生活面でも新たな人間関係(就農者、受講生、先生方)を築くことができた

予想していた以上に熱心な方々が来られていて良かった

野菜づくりだけでなく、学んだことが自分の日常生活(食生活など)にも役立っています。(土と人間の腸内環境は同じ、水と肥料のやり過ぎはダメなど)

価値観の近い人たちと一緒に学べて知り合えたことはとても良かった

この1年で人生観を変えることができました。SFCと関われたことが大きな財産になりました

カリキュラムの内容が素晴らしかった。とにかく親切で丁寧でわかりやすかったです

周りからは農薬や化学肥料を使わないと無理だと言われていましたが、SFCで学ばせていただいて無農薬でしっかりと野菜を育てられるという自信と、周りも私の野菜をみて、それをいつのまにか当たり前のように思ってくれるようになりました

経験や知識はもちろんでしたが、新しい仲間達と出会えたことが最高の収穫だったと思います

農業をこのようにやっていきたいという自分の考え方がおぼろげながら出てきました。あとはいかに実践できるかです

実際に畑を前にしたときに、何をすべきかいろんなことが思いついてできるようになってきました

SFCに来るまでは自然のことについて考えることはほとんどなかったのですが、今は自然と調和する生き方がしたいと思っています

SFCの先生方や同期の方々に出会えたことが良かったです

軽い気持ちで参加させていただきましたが、これからもずっと規模はともあれ農に関わって生きていきたいと思うようになりました。自分が自然の一部だということに気づきました

始めは農業を学びにくる場だと思っていましたが、自然や生き方などもっと大きなことを学ぶ場でした

1年間とても早くてまだ身に付いていないことも沢山ありますが、全体の流れをすべて体験できたことは私の一生の財産です

1日の学習量が非常に多く、1回の授業では習得はしきれないが、動画を復習することもできまた講師の方々の情熱に答えられるようにと身が引き締まる思いです

畑仕事を通して自分が自然体でいられること、とても楽しく感動の多い生活を送っていることに感謝します

1回の授業で理解できないことも、動画があったので復習ができて良かった

有機農業、自然農、慣行農法などひとつに偏らずいろんな栽培方法の視点を学べて良かった

入学前は漠然と農業的なことに興味があるなぁというくらいだったものが、今では畑に行くのが楽しみになっていて卒業後も自分で何かしらの形で続けたいと思います

自分の興味を確認するには十分な時間と学びの場になりました。1年前に見えなかったことも見えてくることができた。自分の好きな仕事として取り組める自信がついた

1年間という限られた中で、盛りだくさんの内容を学び、経験を積むことができました

マルシェの実体験も良い学びとなり、これから必ず生きてくると思います

良きスタッフ、講師、仲間、そして自然との出会いに感謝!

野菜を作りたいという思いで参加させていただきましたが、野菜が育っていく楽しみも、真夏の厳しい暑さも、マルシェをすることの大変さも、みなさんと一致団結できた嬉しさも本当に色々なことを感じ取れた1年となりました。何より自然が考えていた以上に一回りも二回りも大きい存在であることを痛感できた

頭の中で理解していた自然の循環の仕組みを肌で感じられる手応えがあった

何より収穫の楽しさ、食べたときの美味しさがこれほど大きいものかと!

農に対する自分の考え方がかわった。以前は自給自足の趣味程度で考えていたが就農は無理でももっと深く目的を持って農に関わりたいと思った

どこに行っても野菜を育てられる力がついた気がします。入学時に手に入れたかった「プロに負けない技術」が学べました

野菜づくりというきっかけで入学しましたが、栽培はもちろんですが自然の摂理を学び自然に沿った生き方が大切なのだと思うことが沢山ありました

また人と人が助け合って生きていること、家族への感謝を認識する機会が多かったです

農業に対する捉え方が変わった気がします。野菜は農家さんが作っている物だと思っていましたが、実際栽培してみて野菜のパワーや生命力を感じ、野菜が育ちたい力を人が助けるものだと実感しました

それを裏付ける根拠が座学で学んだ理論なのかなとようやく分かりました

野菜づくりももちろんですが、生き方とか食のこととかすごく考えさせられました

また色々な人との出会いで、考えたり、本を読んだり、感動することが増えました

1年前には想像していなかった自分とこれからの生活があります。何より先生方、仲間に出会えたことがありがたいです

人、モノ、仕事に対して無理をしなくなりました。SFCでの時間の使い方に接したからだと思います

野菜を育てることだけでなく、野菜の生長を通して自分の生き方までも考える機会まで頂けて私に取ってこの1年間はとても貴重なものになりました

先生方の熱い授業に最初は頭がパンパンになって消化するのが大変でした。しかし質問にもいつも一生懸命答えを出してくださり安心して作業できました。内容が濃いので仕方が無いですが1年では足りません!(笑)

農を初めて一年がたって、家族に「この一年間がどれだけ価値があったかはお前の表情を見て分かった」といってもらいました。技術だけでなく働くということ、生き甲斐について家族で養うことについて深く考えさせられた一年であって、私に取っては節目の年だと思うほど、濃密な時間でした

事務局からコメント

SFCで1年間、農と向き合って、野菜栽培の技術はもちろんですが、それ以上に、一生付き合える素敵な同期仲間との出会い、自然への感謝、自分自身の実生活の良い変化など 自分自身の人生の節目になった方が多いことは、非常に嬉しく思います。 卒業後は仲間として、引き続き、農を通して自然に沿った生き方を少しずつ実践していってもらえたらと思います。


コース詳細メニュー